コメントの削除

泰輝さんが電車内で、老人の肩をポンポンと叩き,どうぞと声を掛け席を譲った様子に、ジュリーは「こいつといっ緒に演ってて良かった,と思った」と先日のニッポン放送番組で語っていた。
沢田さんの観察眼は鋭いし、演奏技術ではなく人間性についてほめたということに,歌手と伴奏者の絆を感じた。

但し、その話に影響されたから選んだわけではない。
この曲では、表現者の実生活と表現したい概念とが,隔たりなく自然に結びついており、大切なものは日々の暮らしと対になって存在するという真実を教えてくれた。
  • 一度削除したコメントを復活させる事は出来ません